So-net無料ブログ作成
検索選択

コーヒーは二日酔効く。1日に飲むべき量とは。 [食べ物・飲み物]

嗜好飲料で世界一飲まれている飲み物コーヒー
日ごろから何気なく飲んでいると思います。コーヒー
はそんなに知られていないと思いますが実は健康効果があるんです。
もちろん良くないこともありますが。
img_1082952_62368339_2.jpgスポンサーリンク








images (36).jpg



どのように健康に良いのかご紹介いたします。










肝臓に良い。


コーヒーを飲んでいる人の方が飲んでない人よりも、肝がんの
発生率が低くなるのは実証済みみたいなのですが、なぜなのか
は実際のところまだわかっていないようです。


コーヒーは炎症を和らげる効果があるので、肝がんの予防にな
るのではないかと言われています。


ただし飲み過ぎは良くありません。1日にコーヒー2杯で肝がん
発症のリスクが約4割減らせます。
濃さにもよりますが3杯くらいが適量です。


二日酔いに良い。


二日酔いの頭痛はアセトアルデヒドという物質が原因で、コーヒ
ーはアセトアルデヒドを体外に追い出し、頭痛が良くなります。


あとコーヒーは利尿作用もあるので、アルコールの排出ができ二
日酔いには効果的です。
しかも利尿作用にはむくみの解消にもなります。

・体を鍛える時に良い


コーヒーを飲むとコーヒーに含まれているカフェインにより、アドレ
ナリンやエンドロフィン(脳内麻薬)が分泌され筋肉トレーニングを
効果的に行えます。


カフェインは運動後の疲労をやわらげてくれ、エンドロフィンは運
動効果が高くなりトレーニングが長くできるようになります。


運動の前に飲むと効果抜群です。

「運動不足は冷えの原因!」
「冷えを解消する運動方法!」
スポンサーリンク





・血行が良くなる。


カフェインが血液をサラサラにする効果があるので血行が良くな
ります。
血行が良くなり代謝が上がるので冷えやコリの解消にもつながり
ます。


・糖尿病になりにくくなる。


すでに糖尿病になってしまっている方はあまりコーヒーは飲まない
方が良いのですが、健常者はコーヒーを飲むと糖尿病の発症率
を下げます。
この効果のメカニズムは不明な点が多く解明されていませんが、
研究結果によると毎日コーヒーを飲む人は発症率が下がるとのこ
とです。


・目覚めが良い。


これは結構知られていますよね。カフェインが脳を覚醒させ眠けを
防ぎます。
飲んですぐ効果があらわれるのではなくて、コーヒーを飲んでから
30分後くらいに効果がでてき始めます。


・リラックス効果がある。


コーヒーの香りとカフェインにリラックス効果があります。
コーヒーを飲むとリラックスした時に脳に出るα波が活性化するの
が見られます。

images (24).jpg







・コーヒーの健康に良い飲み方。


コーヒーは午前9時半から11時半に飲むと効果的です。
エスプレッソよりアメリカンコーヒーの方がカフェインが多いのでお
勧めです。
砂糖を入れ過ぎるとカフェインの効果が薄れてしまうので、砂糖は
入れないほうが良いです。入れるなら少量が良いですね

美味しいコーヒーの入れ方。



コーヒーは健康に良いですが飲み過ぎは体に良くありません。
適度に飲みましょう。




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。