So-net無料ブログ作成
検索選択

簡単に痩せる基礎代謝の誤差をなくす正しいカロリー制限ダイエット! [ダイエット・美容]

カロリー制限ダイエットといえば食事を半分にしたり、油を減らしたりとあまり満足に食べられないといったイメージが強いと思います。計算がめんどくさくて長続きしない経験をされた方も多いかと思います。


ですが正しいカロリー制限ダイエットはそのようなことは全くありません。どんなものを食べて、暴飲暴食をしてもルールさえ守れば必ず体重は減ります。正しいカロリー制限ダイエットをご紹介したいと思います。


アスケンダイエット 女子.jpg






スポンサードリンク









カロリー制限ダイエットのメリット



カロリー制限ダイエットは上限さえ守ればなんでも食べられます。好きなものを我慢する必要がないということです。お店も選ぶ必要がありません。食べる量とバランスだけ守れば良いんです。



そのバランスを取るのがなかなか難しいと思われがちですが、最近はカロリーが表示されているものがほとんどなので、カロリーに詳しくなくてもその食べ物のカロリーを知ることができます。お店のメニューやスーパーの商品にも表示されています。



481_81221.jpg calorie_1.jpg




カロリー制限は長い歴史があり安全です。入院患者さんの食事をはじめ食事制限が必要な病気の患者さんのために作られ、医学的なノウハウが活用されています。バランスが良く安全で確実です。
効果が出なく、計算がめんどくさくて長続きしない方は間違ったカロリー制限法をしている方が多いんです。







正しいカロリー制限法



何キロダイエットを目標で、そこから目標のカロリー(摂取できるカロリーの上限)を計算で設定して、その目標のカロリーに合わせてカロリーを足していって計算していくのが一般的で間違ったカロリー制限です。計算がめんどくさくて途中でやめてしまう方も多いですよね。



目標のカロリーを設定する際に「基礎代謝」の誤差を見逃しています。基礎代謝とは何もしていない時に消費されるカロリーのことです。基礎代謝は個人差があり、人によってはカロリーオーバーしてしまい全く効果が出なくて失敗される方もいま
す。多い方ではご飯1杯分(250Kcal)の誤差が生じてしまいます。



今までの食事からカロリーをどれだけ減らすかという計算をすると、基礎代謝の誤差がかなりなくなります。カロリーを足していくのではなく、今までの食事から計算したカロリーだけを減らしていくとう方法です。






スポンサードリンク








減らすべきカロリーの計算方法



まず体重と体脂肪率を測ります。次にこの式に当てはめて下さい。


女性

[(体脂肪率-20)÷60×30×体重



男性

[(体脂肪率-10)÷70×30×体重



体重63キロ、体脂肪率30パーセントの女性なら、

[(30-20)÷60×30×63]



というふうになり、計算した結果は315kcalです。バランスが取れている式で、体重と体脂肪率に合わせて数字が出ます。



今までの食事からこの計算結果のカロリー数を減らすと、基礎代謝の誤差がなくなり結果が出やすくなります。効果が出やすく毎日めんどくさい計算が必要ないので長続きもしやすくなります。
3食で減らすと考えると意外と減らす量は少ないので全く苦にならないと思います。減らすのは毎食ちょっとだけです。



年間で考えると暴飲暴食で摂っているカロリーは大したことはないので、月に1~2回くらいはプラス1000kcalくらいは摂っても大丈夫です。1日で当たりで考えると70kcalくらいなので問題ありません。



ダイエットで大事なのは無理をしない、挫折しない、成果をだすことです。このカロリー制限ダイエットは3つを兼ね揃えていると思われるダイエット法なので、これからダイエットをしようと思ってる方や、今ダイエットがうまくいっていない方はこのカロリー制限ダイエットを試してみて下さい。



糖質以外ならどれだけ食べても良い糖質管理ダイエット!種類より量を食べてダイエットをしたい方は糖質管理ダイエットがお勧めです!







スポンサードリンク








関連記事



「糖質とは甘いものではない!今流行の糖質管理ダイエットとは!?」

「不規則な生活は太る。モナリザ症候群とは。ダイエットのホントウソ」

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。