So-net無料ブログ作成
検索選択

姿勢が悪い人(猫背)は四十肩や肩こり、冷え性に!原因はパソコン、スマホ [猫背]

最近は若年層や中高年層で猫背になっている人を見かけるようになりました。特に歩行中や電車の中でスマートフォンや携帯電話をいじっている姿です。猫背が与える影響を紹介します。


20120127_877810.jpg





スポンサードリンク








一時的に姿勢が悪くなっているだけならいいのですが、猫背には様々な害があります。猫背には加齢に伴う骨密度、骨質の減少や軟骨の摩耗が主な原因ですが、パソコンなどのOA機器の長時間使用や、日常的な前かがみ姿勢の積み重ねによっても生じます。



130223pc_health_matome_1.jpg




前かがみで作業をする方が首を支える筋肉(僧帽筋)を使わずに済み、楽に感じられるからでしょう。猫背はいったん癖がつくと脳に「猫背こそ普段の姿勢」と記憶されてしまいます。人間の体には「今の姿勢が正しい」と認識する働きがあって、常に猫背の姿勢をとっていれば、脳は猫背が正常な姿勢と勘違いしてしまいます。やがて猫背の悪い姿勢が定着します。



この時背骨は不自然な歪みをしています。人間の背骨は横から見ると、首の部分(頸椎)は前方へ、胸の部分(胸椎)は後方へ、そして腰の部分(腰椎)は前方へとそれぞれ湾曲し、背骨全体ではゆるやかなS字状を描いています。ところが日常的に前かがみの悪い姿勢をとってると次第に背骨が歪んで本来のS字の曲線がくずれ、猫背が定着します。





スポンサードリンク








猫背の害は背骨だけに現れる訳ではありません。筋肉や血管までも衰えさせてしまう恐れがあります。
不自然な猫背の姿勢をとっていると、首や肩、肩甲骨まわりにある大小さまざまな筋肉が引き伸ばされたままになって緊張し硬直していきます。



するとバランスが悪くなった上半身を支えるため、下半身まで歪んだ姿勢をとるようになってしまいます。猫背の人は年齢より老けて見られたり、だらしなく見られたり、覇気がないと思われたりして外見的な問題を気にする方は多いと思います。さらに猫背は他にも様々な体の不調を招きます。







猫背によって首、肩、肩甲骨まわりなどの筋肉が緊張して硬直すると、血管が圧迫されて血流が悪くなり、十分な酸素や栄養が筋肉に行きわたらなくなります。また筋肉にたまった老廃物の排出も滞ります。その結果、筋肉はうっ血した状態になって、首、肩、背中、腰などにコリが生じてきます。



首や背中とつながっている頭部の筋肉や皮膚まで引っ張られると緊張型の頭痛を招くことがあります。
緊張型頭痛は女性に多く見られます。血液は体の隅々まで酸素や栄養を運んで代謝を盛んにし、体温を上げます。



猫背による血流の悪化は「冷え」をもたらすこともあります。また筋肉の緊張や硬直が長く続くと関節を守っている筋肉も衰え筋力が低下していきます。すると関節にかかる負担が大きくなって、腰痛やひざ痛、四十肩、五十肩といった関節痛の原因にもなります。



日本人の普段の生活で感じている不調の1~3位は肩こり、腰痛、手合いの関節痛であることが厚生労働省から発表されています。これらの三大不調は年をとるほど多くなりますが、近年は学生やサラリーマン、OLなどの若い世代にも蔓延しています。



37470-0000562_xs.jpg




これはパソコンの多用が原因と思われます。パソコンを使う時は30分たったら一休みし、首や背中を曲げたり伸ばしたりしてリラックスしましょう。猫背による悪影響は筋肉のコリや関節痛だけにとどまりません。



首には、心臓が送り出した血液を頭部に運ぶ「椎骨動脈」という重要な血管が通っています。椎骨動脈は、途中で枝分かれして脳や内耳などに酸素や栄養を送り届けます。この椎骨動脈が緊張、硬直した首や肩の筋肉によって圧迫されると、脳や内耳などの血流が悪化します。






スポンサードリンク








内耳とは、耳の鼓膜の内側の最も奥まった部位で、平衡感覚(体を地面と垂直に保つ機能)をつかさどる三半規管や耳石器、音を信号に変えて脳に伝える蝸牛などの小器官が集まっています。



内耳への血流が悪化すると、三半規管や蝸牛などの働きが低下し、めまいや耳鳴りが現れることがあります。椎骨動脈が極度に圧迫されると、脳梗塞やくも膜下出血などの深刻な病気を引き起こす恐れもあります。



猫背の人は丸くなった背骨や背中の筋肉によって肺や気管支、胃など内臓も常に圧迫されています。その影響で呼吸が浅くなったり、胃もたれや逆流性食道炎を招いたりすることも少なくありません。したがって、たかが猫背と甘く見ることは禁物です。見た目的なことだけでなく、健康のためにも猫背は直す必要があります。





関連記事



「時間もお金もかからず猫背が治る方法とは?」


「猫背改善体操。首や肩まわりを鍛えると姿勢を維持できます。」

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました