So-net無料ブログ作成

肩腱板断裂は五十肩の症状に似てる!ストレッチや運動方法、原因、治療法 [肩こり]

肩腱板断裂とは、肩の腱板という組織に穴が開いて五十肩と似たような症状が起きます。腱板というのは4つあって、棘上筋健という腱板が1番断裂しやすくなっています。大きなけがなどをして完全に断裂してしまうこともありますが、大きなけがをしていなくても腱板断裂が起きることがあります。使い古した靴下がだんだん薄くなって穴が開くような感じです。


0_d_6_p2.gif



スポンサードリンク








肩腱板断裂の主な原因


・肩の使い過ぎ
重い荷物などを持つ仕事の方要注意です。


・外傷
転倒などで大きなけがした人に多いです。


・加齢
60代から多くなり、年齢とともに発生頻度が増えることがわかっています。80代の方の約3割の方が腱板が断裂しているという報告もあります。



男女ともに起こり、利き腕の方にやや多く出る傾向があります。断裂していても症状がなく普通に動かせる人もいます。1度完全に穴が開いてしまうと、自然に穴がふさがれるということはありません年々少しずつ穴が大きくなると言われています。




e2f4fb1eb50581ba5ffc1bcad98339b2.jpg





肩腱板断裂の症状

症状は五十肩と似ていて、腕の外側が痛む、腕を動かすと痛む、重い物が持ち上げられない、痛みで夜も眠れないといった症状があります。五十肩と違うのは、肩が固まっていないことが多いので痛くない方の腕で痛い方の腕を持ち上げられることができます。






スポンサードリンク








治療法

まずは炎症を抑える薬物療法です。消炎鎮痛剤(飲み薬、貼り薬)を用いり、必要に応じて注射(ステロイド、ヒアルロン酸など)する治療が行われます。薬物療法を行うと7~8割の方が炎症を抑えられ痛みがやわらぎます。そのような方は運動療法へ移ります。



痛みが強くおさまらない場合は、手術が検討されます。直接肩を開いて断裂部分をつなぐという方法と、関節鏡を入れて関節を強化する方法があります。手術の後は、医師と相談し断裂の大きさに応じてリハビリを行う必要があります。







生物学的に、しっかりと腱板がくっついていることを確認しないと腕を上げた時にまた切れてしまうことがあります。すぐに良くなる訳ではなく、6か月くらいはかかると言われています。



症状のない方は治療する必要はありませんが、穴はどんどん広がっていくので腱板断裂とわかっている場合は、半年や1年に1回腱板断裂の場所、大きさなどの進み具合を病院で確認していくということが大切です。



また腱板に負荷がかかって穴がどんどん広がっていかないように、腱板の動きを良くする運動やストレッチも大事になってきます。



stockfoto_28408216_s.jpg





運動療法

医師の指導の下行って下さい。運動を行ってさらに痛みが出た場合はやり方に問題があるということなので医師に確認してください。



・肩のストレッチ運動

腱板の痛みが出ているところがひろがっていかないように関節を伸ばしていく運動です。両腕を後ろに回します。痛くない方の手で痛い方の手首をつかみ、下に引っ張っていきます。5秒くらいキープして元に戻します。これを3~5分続けて下さい。






スポンサードリンク









・ゴムバンド運動

家にあるバンドなら何でも良いです。肘を90度曲げてバンドを肩幅より少し短めに持ちます。痛い方の腕を外側に引っ張っていきます。この時手首は曲げないで引っ張って下さい。痛くない方の腕は動かさないで、5秒キープして緩めます。これは肩甲骨の後ろ側についている筋肉を鍛える運動です。



次にバンドを背中から回して、ひじは90度でひじに合わせて持ってください。痛い方の腕を内側に引っ張って5秒キープして緩めて下さい。これは肩甲骨の前側についている筋肉が鍛えられます。



次に痛い方の足でバンドを踏んで、痛い方の手で引っ張って下さい。この時バンドが斜め45度くらいになると良いです。5秒キープして緩めて下さい。これは棘上筋を鍛えることができます。
これらの運動を1日2~3セット続けることで効果が期待できます。





関連記事










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。