So-net無料ブログ作成
検索選択

たんが絡むのを治す方法とは!体調不良に似ている橋本病とは! [喉]

喉がかすれたり、たんがよく詰まったり、よくむせる人は喉に危険が迫ってる可能性があります。
喉の病気や橋本病、たん、喉に関することを紹介します。

1206042.jpg

たん

 

たんができるのは気管支か鼻です。そもそもたんができるのは、肺にたまった老廃物やほこり、ごみなどを外に出してきれいにする作用があるからです。



気管支の内側には線毛細胞と粘液を作る粘液線というものがあります。気管支に入った細菌やチリはその粘液に包まれ線毛によって1分間に2~3センチというスピードでエスカレーターのように喉に運ばれた後、ユーターンして食道から胃に入っていきます。







何らかの原因によってそのエスカレーターの処理が滞りたんと鼻水が喉にたまると、たんが絡んだ状態になり、せきと一緒に口に排出されます。



たんが自然に出ている状態では、自然に呑み込んでいます。なのでたんって気づかないのですが、乾燥が強かったり粘液がドロドロしてくるとたんが溜まっているように感じたり、鼻水が喉に下りてきたりして喉の中にたまってしまったりする時、にたんが詰まっている感覚があります。



たんを出そうと無理に咳払いをすると、のどが強くこすれて炎症を起こすためたんが増えていきます。ついやってしまう咳払いはたんを増やす原因で悪循環となっているんです。




スポンサードリンク








たんが絡んだ時の対処法




・うがい

薬用成分が入ったものの方が良いと思いますが、普通の水でも大丈夫です。



・のど飴

好きなのど飴で結構です。カロリーが高いものを食べ過ぎると糖尿になってしまうので、カロリーがないもので唾液を出すように刺激してあげて上手く唾液を出すことが大切です。






声のかすれ、むせる原因



むせる原因は食べ物や飲み物が胃に入るまでのどこかに異常があることが多いと言われています。体は食べ物や飲み物を飲み込むとき気管に入らないように瞬時に蓋をする機能があります。(喉頭蓋)
その蓋に異常がある場合むせることが多くなります。
喉の詰まり感、異常感でむせを伴う方の半分くらいは胃酸の逆流が疑われます。





スポンサーリンク







逆流性食道炎



胃酸や胃の内容物が食道へ逆流する病気で、逆流した胃酸の刺激でむせやすくなります。夜遅くの食事や暴飲暴食で胃酸の逆流を招くこともあります。




喉が腫れて熱が出やすい


喉が腫れて熱が出てるので炎症が原因となっています。よく扁桃腺が腫れているというのを聞いたことがある方は多いと思います。
扁桃腺の扁桃はアーモンドです。形が似ていることからその名がついたそうです。



almond480.jpg




扁桃の役割は簡単に言うと免疫のトレーニングルームみたいな役割があります。扁桃は外から入ってくるウイルスや菌の影響を受けやすいところにあります。子供の頃はウイルスや菌をあえて吸収して身体に外敵の存在を覚えさせる免疫トレーニングの働きが行われています。



その扁桃の大きさは8~10歳をピークに縮小すると言われています。それは成長によって免疫機能が発達するため、大人にとっては扁桃はなくても支障がない臓器になってしまうからです。
扁桃が腫れてよく発熱を繰り返す場合は扁桃を切除することで症状が軽減する可能性があります。





スポンサーリンク







橋本病



橋本病とは甲状腺の病気です。甲状腺のホルモンが低くなる病気があって、その代表例が橋本病です。
甲状腺は喉仏の下あたりにあって、ホルモンを作り出す器官です。ここで作られる甲状腺ホルモンは全身の新陳代謝を活発にしたり、神経や臓器の機能を調節する役割があります。



その甲状腺ホルモンの分泌が低下して、甲状腺の機能が落ちるのが橋本病です。一方、甲状腺ホルモンが過剰に分泌され全身の新陳代謝が高まる病気をバセドウ病と言います。



代謝が高くなるため動悸、発汗、手の震えなどの症状を引きおこします。治すには、甲状腺ホルモンを補う薬があるのでそれを服用して治療します。



ただの体調不良だと思い込み、気づいていない患者が多い橋本病です。食欲がない、だるい、やる気がないなどのうつや更年期障害に似た症状を感じた方は、自分のせいでやる気がないと思わずに、1度病院へ行って診察してもらうことをお勧めします。




これらの症状がある方は、声帯にできる炎症性のこぶができる声帯結節、アレルギー性鼻炎、慢性副鼻腔炎、慢性喉頭炎、扁桃炎など様々な病気が潜んでいる可能性もあります。
生活習慣を見直して規則正しい生活を送って、咳払いをしないようにして悪循環を防ぐことが大切です。




関連記事







nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました