So-net無料ブログ作成
検索選択

鼻の病気副鼻腔炎、硬膜外血腫症状などを体験談をふまえて [鼻]


cd567be08bf21b436420da60675a562d_s.jpg



今回は鼻の病気「硬膜外血腫」「副鼻腔炎」を体験談と共に紹介します。

続きはこちら


nice!(0) 
共通テーマ:健康

温泉の体に良い入浴時間と天地効果!かけ湯と頭にタオルの意味! [冷え症]

温泉でのべストな入浴時間やタオルの意味、身体に負担がかからない入浴方法など温泉に関する雑学を紹介します。温泉好きな人は必見です。


snow-monkeys-1394885_960_720.jpg

続きはこちら


nice!(0) 
共通テーマ:健康

青魚でDHAを摂って認知症を予防!サバダイエットの効果は! [食べ物・飲み物]

読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋、中でも多くの人が楽しみにしているのは食欲の秋です。その中でもサンマが旬を迎えます。青魚には様々な健康効果があります。今回は青魚の健康効果について紹介します。

9c35c115.jpg

続きはこちら


nice!(0) 
共通テーマ:健康

足底腱膜炎はかかとに痛みを!治すストレッチ法、原因は! [足]

足の痛み.jpg

足の裏に痛みがある方は足底腱膜炎の可能性があります。今回は足底腱膜炎の原因、治すためのストレッチ方法について紹介します。

続きはこちら


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

カラーコンタクトレンズはネットで買わない!巨大乳頭結膜炎などのトラブルも [目]

c424ac983ae1f46032cf6ce96ce32781.jpg



コンタクトレンズを使用している人は全国で約1900万人と推測されています。これだけたくさんの人が使っているということなので、トラブルも欠かせません。
コンタクトを使っている人の10~20人に1人が目の障害を起こしていると言われています。
今回はコンタクトレンズの正しい使用方法、治療法、トラブルの原因、そしてカラーコンタクトの問題点を紹介します。

続きはこちら


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

心不全の症状、なりやすい人の特徴は!慢性心不全は突然死の可能性も! [心臓]

53324193.jpg


心臓の機能が低下し突然死にもなってしまう心不全。今回は心不全の症状、重症度、必要な検査、主な原因、なりやすい人などを紹介します。

続きはこちら


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

身体がカタいと猫背、腰痛、肩こり、太りやすい!柔らかくする方法とは! [ストレッチ・筋トレ・運動]

img_2.jpg



身体がカタいと普段何気なくやっている動作がぎこちなくなって、普通の人が滑らかにやっているいる事ですら身体がカタい人はできなくなってしまいます。
身体がカタい人は「転倒での怪我のリスクが高い」、「無駄な動きが多く疲れやすい」「代謝が落ちて太りやすい」「腰痛、肩こり」など柔らかい人に比べて損をたくさんしてしまいます。



身体を柔らかくすることで姿勢が良くなり若くみられたり、腰痛や肩こりが解消できることもあります。今回は身体を柔らかくするためのストレッチ方法など紹介します。

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

心筋梗塞の前兆は心臓の痛み以外にも胸を触る、左肩のコリ、動作が遅いなどがある [心臓]

pic02.jpg



心臓病は日本人の死因第2位の身近な病です。中でも有名なのが狭心症と心筋梗塞です。心筋梗塞になって病院でちゃんと治療を受ければ助かる訳ではありません。
実際、病院に運ばれる前に死亡してしまう場合は約40%にもなっています。心臓は発作の前に何かしらのサインを出しています。
今回は狭心症や心筋梗塞で命を落さないようにするためにサインを見逃さない方法を紹介します。

続きはこちら


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

痛くない血尿がでたら膀胱がんを疑え!経尿道的膀胱腫瘍切除術とは! [がん]

shutterstock_186785588.jpg


膀胱がんのサインは尿に現れます。身体がだしてくれる膀胱がんのサイン、治療法、膀胱がんになりやすい人の特徴など紹介します。

続きはこちら


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

子供のネット依存症は危険!治し、克服する方法とは! [子供]

d8c95fb8139d60526caba3b78dae5ffb.jpg


中高生のインターネット使用時間ですが、平日に5時間以上(学業以外)使用している中学生は9%、高校生は14~15%と言われています。
その中でもネット依存が強く疑われるのが推計で中高生全体の8%の52万人にもなります。
夏休みにもなってこれから子供たちがネットに触れる時間が増える時期です。親は子供にどう対応したら良いのかなど紹介します。

続きはこちら


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康